ひろしま美術館

特別展

絵本のひきだし 林明子原画展

展 示 終 了

2017年7月15日(土)~ 2017年8月27日(日)   会期中無休

展覧会概要

絵本作家・林明子さんの代表作「はじめてのおつかい」「こんとあき」から最新作「ひよこさん」までの絵本原画のほか、林さんがイラストレーターとして活動していた時の貴重な作品や角野栄子さん作「魔女の宅急便」に添えた挿絵など、約200点の原画や資料を展示する。

主 催
:公益財団法人ひろしま美術館、朝日新聞社、中国新聞社、広島ホームテレビ
後 援
:広島県教育委員会、広島市教育委員会、中国放送、広島テレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
協 力
:福音館書店
出品協力
:宮城県美術館
協 賛
:広島銀行

主な内容

◆1章 若きイラストレーターとして
 「美しい髪のために」「かみひこうき」「しゃぼんだま」「母と子の自然あそび《花》」「母と子の自然あそび《落葉》」
◆2章 はじめてのおつかい
 「はじめてのおつかい」「あさえと ちいさいいもうと」「おでかけのまえに」「おいていかないで」「いもうとのにゅういん」「とん ことり」
◆3章 ふくらむ作品世界
 「きょうはなんのひ?」「おふろだいすき」「はっぱのおうち」「魔女の宅急便」「10まで かぞえられる こやぎ」
◆4章 林明子のものがたり
 「はじめてのキャンプ」「こんとあき」「まほうのえのぐ」
◆5章 さまざまな技法で
 「北海道の牧場で」「びゅんびゅんごまがまわったら」「いってらっしゃーい いってきまーす」「おつきさまこんばんは」「でてこい でてこい」
◆6章 ひよこさん
 「ひよこさん」

ページの先頭へ