ひろしま美術館

特別展

「浮世絵忠臣蔵と新春を彩る日本画展」

展 示 終 了

2015年12月12日(土)~ 2016年1月17日(日)   年末年始休館(12月29日~1月2日)

展覧会概要

コレクションによる日本美術を紹介する特別展第4弾。今回は、忠臣蔵ゆかりの地広島にある当館所蔵の浮世絵版画《誠忠義士伝》(歌川国芳画)50枚を中心に、竹内栖鳳、横山大観、村上華岳ら日本画の秀作を加え、そこに見られる技術の粋とその美に焦点を当てて紹介する華やかな新春企画。

主  催
:公益財団法人ひろしま美術館、テレビ新広島、中国新聞社
後  援
:広島県教育委員会、広島市教育委員会、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
特別協力
:メープルサロン
協  賛
:広島銀行

出品作品

浮世絵版画《誠忠義士伝》(歌川国芳画)50作品、下村観山・横山大観《松鶴》、上村松園《愛童》、上村松園《花見の図》1907年頃、村上華岳《皿上果物》、速水御舟《白鷺紫閃》1934年、橋本関雪《霜猿》、竹内栖鳳《松魚》1937年、菊池契月《妙音弁財天》、村上華岳《水辺竹石図》1927年など

ページの先頭へ