ひろしま美術館

特別展

「安野光雅のふしぎな絵本展 ~広がる空想の世界~」

展示終了

2015年10月31日(土)~ 2015年12月6日(日)   会期中無休

展覧会概要

画家、絵本作家、装丁家として幅広い活躍を続ける安野光雅(1926- )。昨年に続き、ひろしま美術館で開く「安野光雅展」の第2弾となる本展では、「ふしぎ」をテーマに開催。安野の絵本デビュー作である『ふしぎなえ』をはじめ、ふしぎなからくりと仕掛けがちりばめられた『もりのえほん』や『ABCの本』、科学や数学をテーマにした『天動説の絵本』『かぞえてみよう』など、約110点の絵本原画を紹介。

主 催
:公益財団法人ひろしま美術館、中国放送、中国新聞社
後 援
:広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
特別協力
:津和野町立安野光雅美術館
協 力
:草月会広島県支部
特別協賛
:広島トヨペット
協 賛
:広島銀行
企画協力
:アートキッチン

出品作品

『ふしぎなえ』1968年、『あいうえおの本』1976年、『もりのえほん』1977年、『空想工房の絵本』、『天動説の絵本』1979年、『ふしぎなさーかす』1971年、『さかさま』1969年など

ページの先頭へ