ひろしま美術館

チラシ

ミュシャ展 ―運命の女たち―

終了いたしました


2018年2月24日(土)~ 2018年4月8日(日) 会期中無休

9:00~17:00/金曜は~19:00(入館は閉館の30分前まで)

※2月24日(土)は10:00からの開会式終了後に開場いたします。

チェコのチマル・コレクション、一挙公開!
 19世紀末から20世紀初頭、ヨーロッパで花開いた芸術活動アール・ヌーヴォーを代表する作家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)。彼の出世作となった、大女優サラ・ベルナールを描いた演劇のポスターをはじめ、とくに女性像を優雅に美しく、繊細な表現で作品の中に展開しました。
本展では、ミュシャの出身地チェコのチマル博士のコレクションの中から「ミュシャと女性たち」をテーマに選りすぐった秀作を紹介します。最初期のデッサン、代表的な「ミュシャ様式」のポスター、一見ミュシャとは思えないような写実的な表現で描かれた作品など、ミュシャの作品に見られる様々な側面をお楽しみください。


展覧会概要

会  期
:2018年2月24日(土)~ 2018年4月8日(日) 
開館時間
: 9:00~17:00/会期中の金曜日は19:00まで開館!(入館は閉館の30分前まで)
※初日の2月24日は10:00からの開会式終了後に開場いたします。
会  場
:ひろしま美術館
主 催
:公益財団法人ひろしま美術館、中国放送、中国新聞社
後 援
:広島県教育委員会、広島市教育委員会、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、FMちゅーピー76.6MHz
企画制作
:MBS
協 賛
:広島銀行

入館料

一般:1,300円(1,100円)/ 高大生:1,000(800円)/ 小中学生:600円(400円)
※( )内は、前売りまたは団体(20人以上)の料金です。

  • ※本展と常設コレクション展示(フランス近代美術)は共通のチケットとなります。常設コレクション展示のみのチケットは販売しておりません。
  • ※障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料になります。
  • ※65歳以上の方は一般当日料金の団体割引が適用されます。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。

前売り券発売所

ひろしま美術館(販売開始~2月23日まで)、中国新聞販売所(取り寄せ)、中国新聞社読者広報部、広島市内の主なプレイガイド、画廊、画材店、書店、ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:61631)、セブン-イレブン(http://7ticket.jp

割 引

■割引券を印刷し、入館時にご提示いただくと、割引料金にてご入館いただけます。他の割引券との併用は出来ませんので、ご了承ください。

展覧会内容と主な作品

作品画像00

 ミュシャのデザインのほとんどが、魅惑的な女性とともに内容が紹介される型式をとります。当時は、社会に対して主張する女性「ニューウーマン」たちが誕生した時期にあたり、ポスターに描かれたお酒を飲み、自転車に乗る女性は、世紀末的な女性像を象徴するものでもありました。
 奇抜な魅力でセンセーションを巻き起こした大女優サラのポスターも、その最たるものといえるでしょう。また「四季」や「花」の擬人化にも巧みな表現力を見せたミュシャは、それらを題材にした4点セットの装飾パネルも多数手掛けています。


【左画像】装飾皿「ビザンティン風の頭部:ブロンド」1898年 金属板にカラー・リトグラフによるエナメル塗装 

 

  • 作品画像07

    連作装飾パネル「芸術:詩」
    1898年 リトグラフ
  • 作品画像08

    連作装飾パネル「花(ホーム=デコ社)」
    1894年 リトグラフ(紙)
  • 作品画像09

    連作装飾パネル「果物(ホーム=デコ社)」
    1894年 リトグラフ(カンヴァス)
  • 作品画像01

    ポスター「ジスモンダ」
    1894年 リトグラフ
  • 作品画像02

    ポスター「椿姫」
    1896年 リトグラフ
  • 作品画像03

    ポスター「ロレンザッチオ」
    1896年 リトグラフ
  • 作品画像04

    ポスター「ジョブ」
    1896年 リトグラフ
  • 作品画像05

    ポスター「ヒヤシンス姫」
    1911年 リトグラフ
  • 作品画像06

    ポスター「《スラヴ叙事詩》展」
    1928年 リトグラフ

※すべてチマル・コレクション

「ミュシャ展」展関連イベント

※以下敬称略

■ミュシャ展 開催記念講演会「ミュシャとパリの夢、プラハの現実」
日 時
:3月11日(日)14:00~15:30
講 師
:千足伸行氏(本展企画協力/広島県立美術館館長)
会 場
:ひろしま美術館 地下講堂
定 員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講頂けます)

※聴講は無料です。ただし、同展覧会入館券(半券可)が必要となります。

※受付は13:30頃より会場入口にて行います。

■ミュシャ展 ミュージアムトーク「ミュシャの描いた女性たち」
日 時
:3月10日(土)11:00~12:00
講 師
:当館学芸員
会 場
:本館ホール
定員
:100名(先着順)

※事前申込み不要(どなたでもご聴講頂けます)

※聴講無料です。ただし、当日有効の入館券が必要となります。

カフェ・ジャルダン「ミュシャ展」特別メニュー

特別メニュー
スプリング・アソート

さっぱりとした甘みの白ワインケーキと、フランボワーズのマカロンをメインに、2種のアイスクリーム、3種のベリーソース(イチゴ、フランボワーズ、ブルーベリー)を添えました。まるでミュシャのデザインのように華麗に盛りつけられた春色の一皿をお楽しみください。
※「白ワインケーキ」には1%未満のアルコールを含みます。

料金単品:1,080円(税込)

特別メニュー
スプリング・ケーキ

ミュシャの描く華やかな女性をイメージしたオリジナル・ケーキです。アイスクリームを焦がしバターの香る焼き菓子フィナンシェで挟み、生クリーム、イチゴ、ピスタチオ、そしてお花(食べられます!)で春らしく飾りました。ぜひご賞味ください!


料金単品:648円(税込)

ページの先頭へ