ひろしま美術館


チラシ

根付展 粋な装身具・江戸の工芸品
特別出品:高円宮家根付コレクション

開 催 予 定


2018年1月3日(水)~ 2018年2月12日(月・振休) 会期中無休

9:00~17:00/金曜は~19:00(入館は閉館の30分前まで)

※本展は正月3日の開会となりますので、開会式は行いません。
※本展は「平木コレクション 歌川広重の世界展」と同時開催のため、チケットは共通です。

多彩な意匠と繊細な技巧、ユーモア溢れる遊び心―
 江戸時代、着物にはポケットがないため、煙草入れや巾着などは紐を帯にくぐらせて携帯し、その紐の先端に落ちないように根付(ねつけ)と呼ばれる小さな留め具を付けていました。根付は実用品でありながら、江戸町民文化の成熟とともに優れた芸術性と遊び心あふれる装飾品として発展し、隆盛を極めていきました。
 明治以降、生活様式の変化によって国内の需要は減りますが、海外ではその精緻な芸術性が高く評価され、工芸品として今でも世界中のコレクターから愛されています。戦後になると国内で再び脚光を浴びるようになり、様々な素材や斬新な創意工夫が凝らされた「現代根付」が生み出されています。
 本展は、高円宮憲仁親王殿下ならびに高円宮妃久子殿下が蒐集された伝統的な古根付と現代根付約80点、そして日本根付研究会有志所蔵の古根付の優品約60点を併せて展示します。手のひらに収まるほどの小さな作品に施された多彩な意匠と繊細な技巧、ユーモア溢れる遊び心をお楽しみください。

展覧会概要

会  期
:2018年1月3日(水)~2月12日(月・振休) 
開館時間
: 9:00~17:00/会期中の金曜日は19:00まで開館!(入館は閉館の30分前まで)
※本展は正月3日の開会となりますので、開会式は行いません。
会  場
:ひろしま美術館
主 催
:公益財団法人ひろしま美術館
協 力
:日本根付研究会
協 賛
:広島銀行

入館料

同時開催の「平木コレクション 歌川広重の世界展」と共通のチケットです。
一般:1,300円(1,100円)/ 高大生:1,000(800円)/ 小中学生:600円(400円)

※( )内は、前売りまたは団体(20人以上)の料金です。

  • ※本展と常設コレクション展示(フランス近代美術)は共通のチケットとなります。常設コレクション展示のみのチケットは販売しておりません。
  • ※障がい者手帳をご持参の方は、ご本人と同伴者1人が無料になります。
  • ※65歳以上の方は一般当日料金の団体割引が適用されます。当日受付に年齢確認の出来るものをご提示ください。

前売り券発売所

ひろしま美術館(販売開始~12月28日まで)、中国新聞販売所(取り寄せ)、中国新聞社読者広報部、広島市内の主なプレイガイド、画廊、画材店、書店、ローソン・ミニストップ店内「Loppi」(Lコード:61344)、セブン-イレブン(http://7ticket.jp)、

割 引

■割引券を印刷し、入館時にご提示いただくと、割引料金にてご入館いただけます。他の割引券との併用は出来ませんので、ご了承ください。

主な出品作品《古根付》

  • 作品画像01

    大内玉藻《松茸狩》
    木、昭和時代初期
    個人蔵
  • 作品画像02

    尾崎谷斎《仔犬》
    象牙、幕末~明治時代
    高円宮家根付コレクション
  • 作品画像03

    内藤豊昌(初代)《猿》
    木、江戸時代後期
    個人蔵

主な出品作品《現代根付》

  • 作品画像01

    高木喜峰《ワルツ》
    象牙、2003年
    高円宮家根付コレクション
  • 作品画像02

    黒岩明《少年の気合》
    象牙、2013年
    高円宮家根付コレクション
  • 作品画像03

    高山ケンタロー
    《Gecko on a Mushroom》
    ガラス、 2010年
    高円宮家根付コレクション

「根付展」展関連イベント

◆ギャラリートーク
日 時
:①2018年1月14日(日)14:00~
②2018年1月28日(日)14:00~
※いずれも各1時間程度
会 場
:ひろしま美術館 別館第5展示室(「根付展」会場内)
講 師
:赤羽 克秀 氏(日本根付研究会会長)

※聴講は無料ですが、当日有効の同展入館券が必要です。

◆ワークショップ「もうひとつの伝統工芸〈七宝〉『有線七宝ペンダントに色置き体験』」 

浮世絵、根付とならぶ、江戸期の美術工芸である七宝。その歴史と製作過程の実演を見学し、実際に色置きを体験します。


日 時
:2018年1月27日(土) 14:00~15:30 ※受付は13:30より開始します
場 所
:ひろしま美術館 事務棟地下講堂
講 師
:菅坂 安子 氏(七宝作家)
参加費
:2,000円 ※材料費込み、当日受付時にお支払いください。
定 員
:10名(先着順)
応募締切
:1月13日(土)消印有効 ※定員に達したため、応募は締め切りました。
ページの先頭へ